今週の狙い馬

☆今週の狙い馬

☆前走は人気になったが大敗ただ初ダートで砂を嫌がってやる気を無くしたのはあからさまに
今回は新馬戦で結果を出した芝に戻し仕上げもかなり良く前走の大敗で人気を無くしていれば絶好の狙いに

馬名はランキングサイトに記載→→→→
競馬 ブログランキングへ

☆今回小倉を目標に調整されて来たこの馬追いきりでも古馬相手に引けを取らなかった
脚質を考え早い段階から小倉を狙って来たこの馬
今回人気にならないので狙って損はない!

馬名はランキングサイトに記載→→→→→→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村
  

☆騙されないように長いですが必ずお読み下さい

今回少し笑ってしまったので←申し訳ありません

たまに問い合わせで雑談的なメールのやり取りで
最近多く聞く話しですが

競馬有料予想でまずは無料でお試しとか無料で情報提供などと記載しアドバイス登録する所がありますよね?

まあ別にそれは普通です
問題はそこから
Aと言う予想会社に登録しAAと言う予想会社からアホほどわけのわからんメール配信はあります、まあそりゃアドレスを登録したから当たり前だが

そのうち登録した事のない、知らない予想会社からメルマガなど届いていまか?

まあ該当する方はいると思います

Aと言う予想会社があなた達のアドレスを違う予想会社に流しているから

Aはアドレスを集める中であり得ない魅力のある内容のメールを配信し、有料に参加してくれればラッキーな訳で、もちろん内容は最悪、そうなれば登録していない予想会社のメール内容に食い付き、また有料に参加

的中結果を出されこんなの的中していないと苦情を言えば違うコースが的中と言われ、また金を払い違うコースに入り騙される(笑)

基本的に登録もしてない予想会社からメールがくればどんな魅力的な内容のメールが来てもシカトするこれが一番

所詮それくらいのレベルの勧誘しかできない無意味な予想会社ですから(笑)

的中結果でも色々書いてるが1点1000円購入で○○万回収とか記載してる所が
あるが

普通そこは一番最低金額の100円だろ(笑)

普通有料で1点1000円で購入する方が何人いる?

1点100円と有料に参加すればみんなが購入する金額を記載するのが普通

テスト

1点1000円で追い上げでしたダメな予想ならリスク高くでやってられない

まあそれ以前に的中結果も嘘と思うが(笑)

裏情報などと言うフレコミで提供されたら1番人気
裏もクソもない(笑)有料に参加しなくても分かる内容^ロ^;

まあどこの予想も記載だけの的中結果は一切信じるな

もちろん、俺の競馬道の有料の的中結果も信じなくてもよい!

このサイトを見てる方に信じて頂かなくても今の有料会員様に信じてもらってるだけで満足(笑)

なら騙されない方法は?

自分自身で狙うしかない

だからID会員様には俺が持ってる狙いを全て教える

全て教えても八割が限界。

絶対が無い競馬に10割などは無理だ(笑)

後はID会員様が自分で狙い不的中でもなぜ外れたか?を自分で理解できるくらいになってもらう

その不的中が必ず、必ず絶対に次の的中に繋がるからだ

私は競馬をギャンブルとして見た時の魅力は

絶対崩れない一番人気を探すより

それを潰す伏兵馬を探すのが魅力だ。

☆ここ重要↓↓↓(笑)

一番人気などアホでも見れば分かる。
ただその一番人気が本当に1着にくるか分かる?
(事実その一番人気を金を払って提供して貰ってる方もいるが笑)

それより伏兵馬を見つける力を付けて欲しい

そうすればその一番人気が本当に来るか?馬群に沈むかも自ずと分かってくる。
1~3番人気の軸馬の馬券を有料で金を払い提供してもらってるかた。

早く自分自身で馬券を狙える勉強をして下さい(笑)

俺の競馬道は他と違うからこそ特にID会員は有料の期間が過ぎてもとことん教える

馬券を自分自身で狙えるようになるまで、これには期限などない

詐欺予想、悪徳予想業者撲滅とか頑張ってるが、こんなのは永久に無くならない
そうやって歌ってる所も最悪な内容も多い(笑)

騙されたくなければ自分自身で馬券を狙えるようになるしかない

自分で伏兵馬を探しそれで万馬券を取るのが競馬をギャンブルとして見た時の魅力だ。

まあここまで言っても分からない方は救いようがない(笑)
そして面白い動画があったので見てください↓↓↓↓

そして最後に

問い合わせで返信してもエラーになって返ってくる事がある

必ず受信できるようにお願いします。

有料参加の問い合わせも必ずきちんとと分かるように記載しご連絡下さい。

マニュアル、商材に関しましては現在のID会員様のみプレゼントですので宜しくお願いします。

嘘の連絡をされた方はこの先格安での販売はしませんので宜しくお願いします。

カテゴリー: 開催前の注目馬 パーマリンク